家庭

家庭

人生で2回目の子育て

先日は我が家の愛犬プウヤ(トイプードル)の誕生日でした。生後1ヶ月で

親兄弟のにおいのついた毛布に包まれ、身の丈ほどの縫いぐるみと一緒に

「婿入り」して来て早や11年。

 

初めのうちはどの世話をしたら良いか分からず「実家」のブリーダーさんに

聞いたり、飼育本を読んだりしました。しかし、世話するうちに独りでに

分かってくるものです。信頼関係もできてきました。

 

最近ではすっかりコミュニケーションが取れるようになり、餌を欲しい時は

左前足でトントンとトレイを叩きます。知らん顔していると、吠えて請求します。

膝の上に載せて欲しい時は両前足を掛けて催促します。ソファーに腰をおろすと、

待ってましたとばかりに膝に駆け上がってきて、楽な姿勢で横たわり自分からは

動こうとしないのです。

 

人生ならぬ「犬生」も2/3は終わりました。あと5年生きれば長い方かもしれません。

これから色々な病気も出てくることでしょう。仕事しながら世話をするのも

益々大変になりますが、天寿を全うするまで大事にしたいと思うこの頃です。高島志英

家庭一覧

ご予約・お問い合わせ。052-784-5677(受付時間 10:00~18:00 完全予約制)鑑定中は電話対応が出来ませんので、メッセージを入れてください。折り返しご連絡いたします。メールでのご予約・お問い合わせはこちら