家庭

家庭

ハロウィーンが近づく度に想い出す

今年もハロウィーンの日がやってきました。ここ何年コスプレ姿の

若い人でごった返す渋谷駅周辺ですが、先週末は台風の接近で当てが

外れる結果となりました。
 

毎年ハロウーィンが来る度に二つの出来事を思い出します。ひとつは、

初めてのハワイ旅行で着いた日が10月31日でした。たまたま入った

土産店の店員が、大きなクチバシをした鳥のコスチュームでドアから

急に顔を出し歓迎してくれたことです。その夜の街も歩道は繰り出した

人人人で大混雑。動くことさえ儘なりませんでした。
 

もう一つは「日本人留学生射殺事件」です。名古屋出身の高校生が

留学先のアメリカ・ルイジアナ州の田舎町で、仮装して訪問しようと

した家を間違え、侵入者と見做されて銃撃されました。
 

この時、家主が銃口を向けて「フリーズ(止まれ)」と言ったのを、

高校生が「プリーズ」と勘違いし家に向かって歩いたためでした。

家主は正当防衛が認められ無罪となったそうですが、本当に居た堪れない

事件でした。
 

このハロウーィン、この先バレンタインデーのように大きく広がって

行くのでしょうか。

家庭一覧

ご予約・お問い合わせ。052-784-5677(受付時間 10:00~18:00 完全予約制)鑑定中は電話対応が出来ませんので、メッセージを入れてください。折り返しご連絡いたします。メールでのご予約・お問い合わせはこちら