離婚

離婚

夫婦なら財布はオープンが当たり前の私でしたが…

 「見合い結婚した息子の離婚問題の決着をつけるのに最高裁までいったんですよ」
ご相談にみえた70代のお母様が話してくれました。

 

若い時から勉強ばかりしてきた学者タイプのご子息は嫁に家庭のことやお金の

管理を全て任せていたのでした。
ある時、まとまったお金が必要になったので通帳を開けてみた所、預金はほぼ

ゼロ状態。びっくりして問い詰めても「ない」の一点張りです。よくよく調べたら

ほとんどを自分の身内の口座に入れていたのです。おまけに、いとこの経営する

会社が上手くいかないため資金として回したというのです。

 

こんなことを聞いた後、相談にみえた女性達に「貴女はどう思いますか」と

質問してみました。すると、
「夫婦仲が悪くなると、ほとんどの女性は『くすねる』ぐらいの事は

するかもしれない」
中には覚えがありそうな人もいらっしゃいました。

  
「夫婦なら財布はオープン」が当たり前の私にとって思ってもみない結果に

びっくりしました。

離婚一覧

ご予約・お問い合わせ。052-784-5677(受付時間 10:00~18:00 完全予約制)鑑定中は電話対応が出来ませんので、メッセージを入れてください。折り返しご連絡いたします。メールでのご予約・お問い合わせはこちら